徒然セミリタイア日記

セミリタイアした元40代が妻子と楽しく生きるためにアレコレ考えるブログ

40代でセミリタイアしました。妻と子供と郊外で暮らしています。インデックス投資歴は10年ほど。4〜5割くらいを先進国と国内株と新興国株インデックスに入れて残りを国債と現金で保有。あとは世界経済の成長におまかせです。

サビが出たダウンライトをDIY塗装

 アーリーリタイアして自宅にいる時間が増えました。なるべく快適に過ごせるように、ちょこちょこDIYして遊んでいます。

 

 今回は、サビが出てきた廊下のダウンライトの塗装にチャレンジ。たまたま白とシルバーとクリアのスプレー缶の余りが自宅にあったので、外して磨いてスプレーしただけです。

 

 まずはダウンライトを外します。板バネで留まってるだけなので引っ張れば抜けます。大量にゴミが落ちてくるので下に新聞紙引いておいたほうがいいです。

 

 ネジ+ナット2本を外せば天井配線から切り離せます。さらに板バネ部分も同様にして外してやります。

f:id:shinnox:20200911175333j:plain

 

 紙やすりでサビをざっと落としてやります。本当は塗装全部を剥がしてやりたかったけれど、内側はなかなか剥がれないので諦めて次へ。

 

f:id:shinnox:20200911175340j:plain

 

 塗装前にパーツクリーナーで脱脂して、下地のシルバーを軽く塗ります(本当はグレーがいい)。ホワイトをいきなり塗ると、もともとあった塗装や汚れが透けてしまうかもしれないので、シルバーを下地に塗ってきれいに見せるわけです。

 

 塗装は段ボール箱の中でやります。スーパーでもらってきた適当な箱で十分。思った以上にスプレーは飛び散るので段ボール箱必須です。ゴミが降ってきても上に段ボールでフタしておけば大丈夫。

f:id:shinnox:20200911175359j:plain

 

 本当はこの段階で30分くらい待って、表面が乾いてからホワイトを吹きましょう。せっかちな僕はそのまま続けて吹いてしまい、ホワイトが垂れました(笑)。

 

 それを教訓に、スプレーを吹いたら1時間くらい間をあけて乾燥させました。シルバー1回、ホワイトは3回吹いたかな。多少垂れた部分も3回吹いたら誤魔化せた気がするよ。

 

 最後はクリアーを吹いて2時間待ちました。もう大丈夫かな?と思って触って失敗するのが常なので、せっかちな自分としては頑張って待った方です。

 

f:id:shinnox:20200911175346j:plain

 

 乾燥を待つ間は、リビングで本を読んだりネットを見たり。こういう作業は時間つぶしが肝要ですね。15時過ぎに見たら大丈夫そうに見えたので、屋内に持ち込んで取り付けました。思った以上にいい感じです。

 

 ただやっぱり、もう少し乾燥させた方がよかったようで、片方は触ったら指紋がついてしまいました。ほぼ表面は硬化してるように見えたんだけどなあ…。メラミンスポンジ(激落ちくん)でこすって誤魔化しました。

 

f:id:shinnox:20200911175352j:plain

 

 

 ビフォーアフターはこんな感じ。廊下が10年若返った気がします。帰宅した妻に「どうよ?」と自慢したら「おおー」と喜んでくれました。ふふん♪

 

f:id:shinnox:20200911181504j:plain

 


ブログ村に参加しています。よろしければ応援お願いいたします】

    ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

工事費ゼロ円でルーターも無料、BB.Excite 光fitを導入 

f:id:shinnox:20200907113102j:plain


 これまで自宅のメイン回線として使ってきた、iVideoの900GBサービスを解約して光回線を導入しました。

 

 iVideoは月2700円で月間900GB使えるという破格のモバイル回線サービスで、この1年ほど快適に使ってきました。ところが7月下旬に急に速度制限が入るようになり、通常は10Mbpsほど出るところ、100kbps前後で頭打ちに。我が家のネットはあっさり死にました。

 

shinnox.hatenablog.jp

 サポートに問い合わせると、親回線のソフトバンクの方針変更で100GB程度で制限がかかるようになって(細かな条件は不明)どうしようもない、という話です。そりゃねーだろ900GB使えるって話はどこいった、と思いつつ今後も改善の見込みがないので、解約して光回線を入れたわけです。開通までに1か月近くかかっちゃいましたが。

 

キャッシュバックよりも大事な「初期費用ゼロ」

 新たに導入したのは、エキサイトの「BB.Excite 光fit」というサービス。使った通信量に応じて料金が変わる、ちょっと珍しいタイプの光回線です。

 

 料金は戸建てで月3200円からですが、それは50GBまでのチラ見せ価格。普通に使うと月3900〜4600円くらいかかります。多少安いくらいかな。

 

bb.excite.co.jp

 

 ただポイントはそこじゃありません。このサービス、途中解約しても違約金ゼロ(縛りなし)、キャンペーンで初期費用はゼロ、工事費用もゼロで途中解約しても追加費用なし、さらにIPv6対応ルーターもプレゼント、という破格の大盤振る舞いキャンペーンを打ってるんですよね。

 

(2020/9/11追記:上記のうち、工事費用に関するキャンペーンは9/10かな?で終了したようです。よっぽど申し込みが多かったんかな)

 

 我が家はNTT系の光ファイバーが入ってないので、どのサービスを契約しても工事費で1万8000円ほど取られます。初期費用無料キャンペーンをうたうところも多いのですが、大半は工事費用を24か月で分割してその分を月額費用から割り引くなど、実質は「2年縛り」(あるいは3年縛り)の変形版でしかありません。解約すると残債を一括請求されちゃいます。

 

 変化の早い通信サービスで2年や3年使い続けるのは嫌なので、途中解約できてコストがかからないところはないか?と探してたら、エキサイトのキャンペーンに出くわしたのでそのまま乗っかったわけです。IPv6対応ルーターも持ってなかったし。

 

 NURO光auひかりなどは数万円近いキャッシュバックで人を集めていますが、これも途中解約の引き止め策に過ぎません。頻繁に乗り換えるならアリかもしれませんが、縛りの条件をきちんと理解していないと解約のタイミングを見極めるのが難しく、本当に割安なのかは疑問符が付きます。個人的には、縛りなしで料金がそこそこ安いサービスを契約し、環境が変わったらサービスを乗り換えていく方が合理的だと考えています。

 

速度は500Mbps前後と爆速

 BB.Excite 光fitに申し込んだのは7月27日です。キャンペーンの影響で工事が混み合っており、工事日が確定したのは3週間後の8月16日でした。工事予定日は9月1日でしたが、当日に諸事情で延期となり、実際に開通したのは9月4日です。*1

 

f:id:shinnox:20200907113321j:plain


 工事作業が終わり、IPv6ルーターを繋げて設定するとあっさり開通。いまのルーターはすごいですね、WPSで旧ルーターの設定を自動コピーしてくれたので、ほぼ何もせずにネットが使えるようになりました。

 

 肝心の速度は400M〜500Mbpsと非常に高速です。これは最初からIPoE(IPv6)に対応したサービスだからということもあるんでしょう。同社は別に「エキサイト光」と呼ぶサービスを提供していますが、PPoEでフレッツ網にIPv4で接続するタイプのサービス。時間帯によっては網側の回線終端装置のキャパが不足して数Mbpsしか出ないこともあるという話です。

 

 なお、エキサイトと競合しそうな低価格の光回線サービスとして、「enひかり」「@smart光」の2つが挙げられます。どちらも月額4300円で、初期費用は2年使えば実質無料。ただ両サービスともIPv6がオプションで月に500円くらいかかるので、結果的に割高です。

 

 ともあれ、これでまともにネットが使えるようになりました。7月末だけでなく、8月末も速度規制されて、楽天UNLIMITの5GB×2回線で何とかしのぎましたが、めっちゃ厳しかった…。ネットの利用を控えめにしてるつもりでも、なんだかんだで1日に1〜3GBくらいは使いますからね。

 

 日中は1Mbpsの速度制限モードで我慢しつつ使い、夜に中3息子がスプラトゥーン2をプレイするときだけ高速モードを使ってました。また、先月はYoutubeの利用も控えていてもらいましたが、光回線の開通後は解禁。スプラのプレイ動画などを見て楽しんでいるようです。よかったよかった。

 


ブログ村に参加しています。よろしければ応援お願いいたします】

    ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

*1:通常は事前の机上調査で既設回線の有無や光スプリッターの空きを確認してから工事に来ます。当初は既設回線を再利用する予定で工事に来たそうですが、たまたま同一地番の他家があり、そこが回線を使っていたため流用できず、新たに回線を敷設しなければならなくなりました。また、自宅に最も近い光スプリッターに空きがなく、再工事の際には少し離れた光スプリッターにファイバーを接続することになったため、架線ルートが長くなり工事にめちゃくちゃ時間がかかりました。昼過ぎに始めて終わったら日が暮れてた。工事担当者の皆様、本当にお疲れさまでした。

月初なので楽天お引っ越し定期500万円を更新

 毎月、月初に楽天お引っ越し定期(1ヶ月もの)が満期を迎えます。前回の500万円分が満期で373円を稼いできてくれました。しょぼいと思ったら負けです。不労所得尊い

 

 楽天銀行→SBIネット銀行→楽天銀行、と資金を移動して、再びお引っ越し定期500万円分を作成。これで1ヶ月で350円強を稼いでくれます。1年続ければ4000円超えるので、息子の参考書代にでも充てましょう。

 

 もっとも、現在の金利は0.11%なので、マネーブリッジの0.10%と変わりません。口座に入れっぱなしでもいいわけで、わざわざ振り込み2回分を消費してまで作らなくてもいいでしょう。僕の場合は単に習慣化してるだけです。

 

スマホアプリはSBIネット銀を見習え

 そういえば、SBIネット銀行のスマホアプリ「住信SBI」がアップデートされてました。これまでの認証用アプリ「スマート認証」の機能を統合したとのことで、振り込み等の認証時にいちいちスマート認証アプリを使わなくて済むようになりました。

 

 過去に何度か振り込んだ口座には、アプリから認証なしで振り込めるようになっていました。小さな変化ですが、プロセスを一つ減らして手間を軽減させてくれるのは素晴らしい。

 

 現在使ってみた限りでは、UIはSBIネット銀行が頭一つ抜け出てますね。楽天銀行は…余計な導線が多い印象ですがスマホアプリはまあまあ。逆にメガバンク系はダメです。

 

 特にみずほ銀行、あれで紙の通帳を廃止していくつもりですかね。UIは昭和の遺物レベルで履歴は過去3ヶ月しか見られず、iPhoneの場合は「下から引き上げる」動作があるのでコントロールパネルと機能がぶつかる。もう一度ゼロから開発した方がいいと思います。

 


ブログ村に参加しています。よろしければ応援お願いいたします】

    ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

好調相場の中で欲をかかない

 このところ相場が急速に息を吹き返し、株高が続いています。ダウも日経平均も、1月のピークから3%マイナスくらいの値まで戻しました。 

 

 特に8月の株高はすさまじく、1か月で資産は2.4%増え(戻し)ました。それでも3月のダメージが残っているので、「チッ、あのときに持ち高を整理しなければ…」と思ったりします。

 

 つい一括投資したくなる状況ですが、そんな邪念を封じるべく、4月14日に書いた記事を読み返しています。

 

  長期的に見れば負けない、それがインデックス投資です。そこに感情が入り込み、不要な動きを加えると負ける確率が上がります。だから機械の手を借りて、自動で資産を積み上げてもらいます。これが今回のコロナ相場で得た教訓です。 

 

  相場の上昇も下落も、本来予測は不可能なものです。*1相場の動きに一喜一憂せず、淡々と自動積立を継続していきます。

 

 目標とするポートフォリオは、リスク資産:非リスク資産=5:5くらい。現在は4:6ほどで、もう少しリスク資産を増やす必要があります。その間にコロナ相場の第2波が来ても方針は変えずに続けていく所存です。

 


ブログ村に参加しています。よろしければ応援お願いいたします】

    ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

*1:大半は予測じゃなくて、単なる希望的観測だと思います

コロナ暴落以降の資産運用まとめ

 資産運用に興味がなくなってきました。

 

 正確には、資産の維持には気を使ってますが、情報を集めたり新たな投資に手を出したり等の意欲がなくなりました。あれは余裕のある現役時代にやるべきもんですね。今は新しいリスクを取りに行けません。

 

投信の毎日買い付けしかしてない

 

 現在の資産運用状況は下記の通り。

 

  • emaxis slim先進国株 毎日買い付け 2020年12月〜2021年3月まで。リスク資産が全体の4〜5割に達するまで
  • 個人向け国債(10年変動)購入 リスク資産の1/5をペイオフ対策として購入(8月)
  • 三井住友信託銀行 退職金定期(0.9%)運用 9月末で終了、資金はリスク資産購入の原資に充てる予定
  • 楽天銀行の活用 普通口座のマネーブリッジ(0.1%)とお引越し定期(0.11〜0.12%くらいで推移)を一時置き場として活用

 

 3月にコロナでがっつりやられた後は、現金に戻した資産を再び投資信託の購入に充てています。一時期はリスク資産:無リスク資産3:7くらいの比率でしたが、SBI証券の毎日積立でSlim先進国株をチマチマ買い付けて、年末くらいまでに4:6〜5:5まで戻します。

 

 当初は5:5〜6:4でややリスク資産を多めに保有するスタンスでしたが、暴落で精神をやられたので、半分くらいずつの保有にします。期待リターンは計算してないけど3%くらいじゃないかな。

 

 ということで、投資活動としては投信の毎日買い付けくらいですね。あとはキャンペーン狙いで個人向け国債を購入しました。

 

shinnox.hatenablog.jp

 

 投信の毎日買い付けは楽でいいですね。何にも考えずにオペレーションが回っていくのって最高です。

 

 ただ、買い付け金額がやや大きめなので、2か月に1回くらい口座残高を確認しないと残高不足になりかねません。住信SBIネット銀行のハイブリッド預金の金利が悲しいくらい低い(0.01%)ので、余剰資金は楽天銀行(0.1%)に入れてるためです。ほんとSBIネット銀行には頑張っていただきたい。

 

多少は節税も意識 

 

 このほか節税関係としては下記の通り。

 

 

 ベネフィット・ワンnanacoギフトを月10万円購入し、税金の支払いに充ててます。購入と支払いに一手間かかるけど、今年は国保や住民税やらで年間100万円弱払うはずなので、チマチマとがんばります。

 

shinnox.hatenablog.jp

 

 


ブログ村に参加しています。よろしければ応援お願いいたします】

    ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

夏休みの工作 エアコン室外機の逆ルーバーを500円で作ってみた

 暑いですね

 

 長梅雨が明けてからこっち、外に出ると生命の危機を感じます。日差しが暑い、じゃなくて痛い。すべてが焦げていく感じがします。

 

 ということでエアコンはフル稼働。ビバ文明。もう自然の風では生きられない体です。

 

 さて、1階はそうでもないんですが、2階の子供部屋は冷えがイマイチです。直射日光が当たるので仕方ないところもありますが、多少なりとも冷房効率を上げたいなと、室外機の排気の流れを見直すことにしました。

 

 我が家のベランダは狭いので、室外機前に十分なスペースがありません。室外機から排出された暑い空気がうまく広がらず、壁に当たって逆流する形になっています。

 

f:id:shinnox:20200813153655j:plain

 

 これだと排熱効率が極めて悪いので、排気を上方に逃す「逆ルーバー」の設置を考え始めました。

 

 逆ルーバーってのは下記商品のようなもので、エアコンの排気方向を変える羽です。ただけっこうお高いので、 夏休みの工作がてら、お安く自作してみることにしました。

 

タカラ産業 室外機ルーバー ホワイト SL4457 1セット

新品価格
¥8,461から
(2020/8/13 16:04時点)

 

タカラ産業 室外機ルーバー SL4457 【簡単取付けブラケット付き】 WAVELOUVER  エアコン 簡単取り付け H:574 × L : 490 × D : 92~102 mm 830g(1 セット) 【SL4457】

価格:8,962円
(2020/8/13 16:01時点)
感想(6件)

材料は100均とホームセンターで

 用意したものは下記のとおり。ほぼ100均でそろいます。

 

  • ワイヤーネット(40×40cm) 2枚 …200円
  • マグネットフック 2個 …200円
  • インシュロック(タイラップ) 20本くらい? …自宅にあったので0円
  • プラダン 60cm×40cmくらい ← 実際には180cm×90cmくらいのを買いました …190円

 

 材料費はざっと500円/1台ってところです。我が家はベランダに室外機が2機あるので、上記の材料×2機分を用意しました。

 

 プラダンとは、プラスチック段ボールのことです。加工しやすいプラの板で、カッターで簡単に切れるし穴あけも容易。近くのダイソーには取り扱いがなかったので、ホームセンターで「養生用プラダン」という大判のものを買いました。普通のプラダンより薄いけど2枚重ねにすれば問題なく使えます。

 

 プラダンを15cm×40cm(の2枚重ね)にカットして、ルーバーの羽を3枚と、左右の固定用に2枚、合計5枚を切り出します。四隅に穴を開けてインシュロックを通し、ワイヤーネット2枚に挟み込んで斜め45度くらいで固定。最後に左右を固定して完成です。

 

 1台目は試行錯誤しながら作ったので40分ほどかかりましたが、2台目は20分で完成しました。

 

f:id:shinnox:20200813154754j:plain

 

 これをエアコン室外機のファンの前に、マグネットフックでぶら下げて取り付けます。

 

 ファンの風を確認すると、想定通りに排熱が上方向に流れていきます。室外機の上面から50〜60cmくらいまで吹き上げ、ベランダの手すりあたりで横風に流されて熱が拡散していました。

 

f:id:shinnox:20200813153758j:plain

 

 横方向(画面手前側)にプラダンを張ったのは、なるべく上方向に風を逃したかったためです。これを外すとベランダに沿って手前側に風が流れますが、ここは外気が流れ込まないので熱がたまってしまいそうに感じました。

 

 逆ルーバーの設置で冷暖房効率がどのくらい上がるか不明ですが、エアコンの寿命を伸ばしてくれそうな気はします。しばらく使ってみて様子を見るとしましょう。

 

 


ブログ村に参加しています。よろしければ応援お願いいたします】

    ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

楽天アンリミット(Rakuten UN-LIMIT)を2回線契約 タブレット的に利用中

f:id:shinnox:20200823204941j:plain

 楽天が提供する「通話・通信使い放題」サービスの「Rakuten UN-LIMIT」(楽天アンリミット)を2回線契約しました。7月末に1回線、8月頭にもう1回線(妻名義)の2回線を試験的に運用しています。

 

 きっかけは自宅のネット回線(モバイル)が若干不安定になってきたため。月に900GB使えるサービスを契約していたんですが、ステイホームの影響で回線が圧迫され、ある一定の条件(詳しくは不明)で通信制限をかけるようになってしまいました。正直使い物にならない速度なので、予備回線として楽天アンリミットを入れたわけです。

 

 このサービス、楽天の自社エリア内なら通話も通信も使い放題、1年間は無料、かつ8月上旬までは端末をタダ同然でばらまくなど大盤振る舞いでユーザーをかき集めています。この影響で2020年6月期の中間決算で楽天274億円の純損失(前年同期は1009億円の黒字)を出しており、やはり携帯電話事業の先行投資は大きいなと感じたりしてました。

 

 ソフトバンクもかつてボーダフォンから携帯電話事業を買い取ったときは2兆円近い有利子負債を抱えました。ま、いずれ大きく戻ってくるビジネスなのは、同社の状況を見れば分かる通りです。楽天の株価、今日は8%近く落ちてるので今は買い時かもしんない。しらんけど。

 

端末は2台ともOPPO A5 2020をチョイス

 さて、端末バラマキキャンペーンでは、シャープのAQUOS sense3 liteと、OPPOのA5 2020にそれぞれ2万円のポイント還元が付き、他の還元策と合わせると、ほぼ持ち出しなしで入手できました。

f:id:shinnox:20200812152731p:plain

 

 このキャンペーン、8月5日にいったん終わったのですが、今日見てみたら復活してました。よっぽどユーザー集めに苦労してんだろうな。ご苦労さまです。

 

network.mobile.rakuten.co.jp

 

 なんでOPPOを選んだのかというと…

  • ぱっと見のデザインが好みだった
  • 国産のAndoroid機はいまいち使いにくかった記憶しかない
  • 最初からフィルムが貼ってありケースも付いてくるので手間がない

 あたりが理由です。メインで使うつもりはないので、失敗してもダメージ少ないですしね。

 

 Android をベースにした独自のColor OSは癖が強いとの噂を聞いていましたが、実際使ってみるとiOSにかなり近い印象を受けました。ユーザーにあまり複雑な設定を意識させないよう作り込んでいる感じです。

 

 動作速度は…まあ、そこそこでしょうか。ポケモンGOなら十分に使えます。1年前に中古で手に入れたXperia X Performanceはガクガクで使い物にならなかったのですが、OPPOなら問題なくプレイできます。なので息子のアカウントでポケモンGOにログインして、たまに持ち出して代理プレイしてます。

 

 画面が大きいので、普段はリビングに置きっぱなしにしてタブレット的に使っています。顔認証が便利で、スマホスタンドにOPPOを立て掛けたまま画面を2回タップで起動、顔認証で即ホーム画面が立ち上がり、そのまま天気をチェックしたりニュースを確認したりしてます。いやほんと、顔認証って本当に便利。めっちゃ便利。

 

 一通り使ってみて好印象だったので、妻用の端末もOPPOをチョイスしました。こちらはほぼリビングの置物と化しております。

 

楽天エリアは「電波が薄い」

 

 さて我が家は郊外なので、高速回線が使い放題になる「楽天回線エリア」ではありません。実際のところどんなものなのか気になり、車を20分ほど走らせて楽天回線エリアに入ってテストしてみました。

 

 第一印象は「電波が薄い」です。エリアマップで楽天回線エリアになっている場所でも、パートナー回線エリアのままの場所が多数ありました。エリアの端っこは、ほぼ使えないと思ってもいいでしょう。念のため車から外に出て電波の入りを確認したものの、楽天回線の電波を掴むことはありませんでした。

 

 では、エリア内側はどうか。とある駅前から少し裏手に入った場所でテストすると、かろうじて楽天回線を掴みました。しかし電波強度が弱く、通信速度も全然出ません。1Mbpsも出なかったかな…。4階建てくらいの建物があった結果、電波が回り込んでいなかったのかもしれません。

 

 少し移動して駅に近づいてみると、いきなり電波が強くなり安定して10M〜20Mbpsを叩き出すようになりました。ただ、再び少し横道に入ると急に電波が弱くなり、また1Mbps程度になるかパートナー回線の電波に切り替わるか、かなり不安定な状態でした。

 

 察するに、基地局自体が少ないのでしょう。通常は基地局をビル屋上などに設置し、電波の届きにくいところにまた基地局を設置して、面でエリアをカバーしていきます。その基地局が少ないため、エリアに「穴」がぽこぽこ空いていて、ちょっと条件が変わるといきなり速度が落ちたりつながらなくなったりする…そんな感じを受けました。*1

 

 楽天は自社エリア外はauから回線を借りて(パートナー回線)サービスを提供しています。ただ、カバー率70%を達成した時点でパートナー回線の継続or打ち切りを検討する話で、この「穴だらけ」の状況で打ち切られると大変なことになりそう。他方でパートナー回線の費用負担も重いことから、さっさと自社回線に切り替えたいとの思惑もあるでしょうし、しばらくは「つながったりつながらなかったり」のサービスになりそうな気がしています。

 

 まあ、メイン回線で使うのはちょっとしんどそう。iPhoneも公的には11以降とSEしか使えないし*2、メインで使うにはまだまだ発展途上の域を出ていません。ただ、こういった挑戦的なサービスが出てこないと面白くないんで、楽天の今後には期待しています。ともあれ、早く自宅が楽天回線エリアにならないかな。

 

 


ブログ村に参加しています。よろしければ応援お願いいたします】

    ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

*1:郊外であれば1基地局で5〜10kmの同心円をカバーできますが、ビルが乱立するエリアではせいぜい1〜3kmくらいじゃないでしょうか。新宿なんて、90年代後半は500m単位で基地局を打たないと足りない、なんてドコモの人が言ってたような気がします。当時はPDC=TDMAなので、同一周波数を繰り返し利用しづらくセル設計が難しいと聞いたような記憶があります。CDMAは最初から干渉を前提につくるので置局はやりやすい、なんて話だったはずだけど詳細は忘れました

*2:有志がiPhone5s(だったかな?)以降でも動作させる方法を見つけています。ただかなりトリッキーで誰でも簡単にできるわけではないし、iOSのバージョンが上がった時にどうなるかわからない等の問題も残っています